2008年12月05日

初めての脱走

024.JPGムームーさんは今日も時代遅れふらふら

先週の話ですが、朝長男がうっかり玄関を少し開けて学校へ行ったらしく
気がついた時にはいなくなっていたムームー猫
次男も時間ギリギリまで名前を呼びながら必死で探していたけど、
強い雨の音で何も聞こえない・・もうやだ〜(悲しい顔)
「雨だし遠くに行けないよ、大丈夫だから。」と言って
泣きながら渋々次男も登校・・雨

それにしても何処へ行ったのかとだいぶ広範囲に探したけど
声がしない・・
家へ戻ってもう一度呼んでみると、なんだか鈴の音が聞こえるんだな〜
空耳かな〜?

とうとう声をはっきり聞きました。ボイラー室のあたりで。
どうやら玄関近くの床下通気口の柵がなくなっていたみたいで、
自由に家じゅうの床下を歩き回ってたんですね〜
外でおいでをしてもまた入って行くので、コンコン羽で釣ったら
簡単につかまえられました手(チョキ)

あ〜良かった〜と安堵しましたが、
今日1日学校で心配しているだろう次男に早く教えてあげたくって
私が1日中心配していました(笑)
にほんブログ村 猫ブログ MIX縞猫へ



2008年09月30日

こんな事があるなんて・・

邪魔です。ムームーさんには今日もハラハラ。

上のお兄ちゃんが振り替え休日でまったりと2人で過ごしていた午前。
いつものようにねずみのおもちゃや羽やキャンディーやらなんででもジャレ暴れのムームー。
突然ベットの方からただならぬ泣き声がして行って見ると、
すのこベットの隙間に左の前足がはまって抜けなくなっていましたがく〜(落胆した顔)

慌てて抜こうとするけど、身体を捻って暴れるムームー。
ますます奥に入って行きます。
骨が折れちゃう〜あせあせ(飛び散る汗)とそれだけが心配だったけどなんとか抜けました。

怖い思いをして逃げていったムームーさん。
現場に残ったのは歯(キバ)1本と噛まれまくり血だらけの私の両手バッド(下向き矢印)

私の手の手当てをしようと洗って消毒して・・と処置をしていたら
あちこち穴の開いた指のところにもう1本キバが刺さっていましたふらふら
(今日は痛いし、手に力が入らなくて困ったもうやだ〜(悲しい顔)

ムームーは驚いて隅っこに逃げ、はさまった足も引きずってました。
もう少し様子を見てダメだったら動物病院病院だな・・と
思っていたら10分後ぐらいにテレビにジャンプして大丈夫な様子で、本当に良かった猫

その後私とムームーさんはなんだかショックで2時間眠り続けたのでした眠い(睡眠)

でもどうしよう。
下のキバ2本・・
もう生えないのかな?カリカリ食べられなくなるのかな?
もうすぐ2回目のワクチンだから、先生に聞いてみよう・・
どうぞ乳歯でありますように・・もうやだ〜(悲しい顔)

posted by mariko at 00:02| Comment(2) | ハプニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。